So-net無料ブログ作成

秋から冬へ

雨の多かった夏も終わり、このところ良い天気の日が多くなっているようです。
気温の変化が大きくなって、朝晩は暖房なしでは過ごせないようになってきました。
冬鳥も少しずつ姿を見せてくれるようになってきました。
鳴き声を聴くことしかできなかったツグミが身近に姿を見せてくれるようになりました。
01_ツグミZA_2017.11.26.jpg

02_ツグミZB_2017.11.26.jpg

モズは山から下りてきているようですが、まだ高い木の上から降りてきてくれません。
03_モズZA_2017.11.19.jpg

ヒドリガモは決して珍しいカモではありませんが、散歩コース上で見るのは初めてでした。
04_ヒドリガモZA_2017.11.26.jpg

05_ヒドリガモZB_2017.11.26.jpg

06_ヒドリガモZC_2017.11.26.jpg

オオバンはほぼコンスタントに姿を見せてくれるようになりました。
07_オオバンZA_2017.11.26.jpg

オスのハシビロガモ2羽は一緒のことが多いのですが、兄弟なんでしょうか??
08_ハシビロガモZA_2017.11.24.jpg

カイツブリも2羽で行動していることが多いようで、ボート池に6羽くらい居るようです。
09_カイツブリZA_2017.11.26.jpg

ゴイサギはその数を把握しにくいのですが、幼鳥を含めて少なくとも4羽くらい居るようです。
10_ゴイサギZA_2017.11.24.jpg

セグロセキレイは散歩コース上のほぼ定位置に出没するようです。
11_セグロセキレイZA_2017.11.19.jpg

コサギは俯瞰で見ることが多いのですが、珍しく頭上の電線に・・・。
12_コサギZA_2017.11.16.jpg

この日のカワセミはボート池周囲のロープ上で羽を休めていました。
13_カワセミZA_2017.11.26.jpg

今日の最後は、音楽評論家の草分けとして知られる大田黒元雄氏の屋敷跡を公園化した、大田黒公園の紅葉です。
14_大田黒公園OA_2017.11.22.jpg

今日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
m(_ _)m

nice!(86)  コメント(32) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「ぬくもりを、そばに。」へのリンク
趣味が高じて木工を中心とした小物を作り始めた遊人(あそんど)さんのWEBページです。
お時間があればお立ち寄りください。
http://blog.asond.jp/