So-net無料ブログ作成

梅雨の晴れ間3

九州南部では記録的な大雨が降って土砂崩れなどの被害が出ているようですね。
被害に合われた方、避難されておられる方に心からお見舞い申し上げます。
ここ数年、雨の降り方が変わってきているようですね、十分注意し、備えたいものですね。

散歩コースではカワセミに出会う機会が少なくなっていましたが、久しぶりに近くに来てくれました。
01_カワセミZA_2019.07.02.JPG

写真を撮っていると、すぐ近くにメスも来てくれました。
02_カワセミZB_2019.07.02.JPG

公園の池ではコサギが羽繕をしています。
03_コサギZA_2019.07.02.JPG

ミドリガメなどのトラップの上ではアオサギが羽繕中です。
04_アオサギZA_2019.07.02.JPG

ボート乗り場の脇ではヤブカンゾウが咲き始めました。
05_ヤブカンゾウZA_2019.07.02.JPG

散歩コース上のお宅には色鮮やかなカンナが咲いています。
06_カンナZA_2019.07.02.JPG

ヒメガマの穂が出るといつも魚肉ソーセージを連想してしまいます。
07_ヒメガマZA_2019.07.02.JPG


運動不足解消を目指してチャリを始めましたが、小平市の東京都薬用植物園まで足を延ばしました。
ハマナスの咲く頃~♪ ・・・ という歌がありますが、ハマナスの実と花です。
08_ハマナスYA_2019.06.27.JPG

09_ハマナスYB_2019.06.27.JPG
花は香料になり実は食用になるそうですね。

こちらは風呂に浮かべて入浴剤にするショウブ。
10_ショウブYA_2019.06.27.JPG
自分はハナショウブと混同していました。

こちらはハゼノキで漆の仲間、触るとかぶれるそうです。
11_ハゼノキYA_2019.06.27.JPG

こちらはかつてはは食用とされたルリジサ、アルカロイド系の毒成分を含み肝臓障害を起こすとか。
12_ルリジサYA_2019.06.27.JPG

名は聞いたことがあるキョウチクトウ、葉や樹皮に強心配糖体という毒成分があり死ぬこともあるそうな。
13_キョウチクトウYA_2019.06.27.JPG
くわばらくわばら。

さて今日の最後は観察を続けてきたオオタカです。
昨日(3日)見に行った時はすでに巣立った後で巣はもぬけの殻でした。
14_オオタカZA_2019.07.03.JPG

成長が遅れ気味だった1羽は十分に飛べずに地表に下りてしまい見物者を規制するロープ際に ・・・。
15_オオタカZB_2019.07.03.JPG

近距離から撮影できたので大きくトリミングしてみました。
16_オオタカZC_2019.07.03.JPG

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。
m(_ _)m

nice!(81)  コメント(24) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 81

コメント 24

mimimomo

こんばんは^^
カワセミに出会えたなんてラッキーでしたね。
しかも雄雌両方^^
この頃泉自然公園(千葉市)に行かないからかさっぱり小鳥や鷺とも縁がないです。
夏のお花もいろいろ咲き始めていますね。
ショウブはこの頃何処にも見かけなくなりました。昔はこの家にもあったのですけれど。
五月のショウブ湯のショウブは買ってきますが、香りがほとんどないです(-。-
さすが薬用植物園、毒のあるお花もありますね(薬用になるのでしょうね)
オオタカ、大きくして見るとやはりちょっと怖い^^
by mimimomo (2019-07-04 20:53) 

夏炉冬扇

オオタカに★★★
by 夏炉冬扇 (2019-07-04 21:11) 

Mitch

mimimomo さん
コメントありがとうございます。
カワセミはどこかで子育てをしていたのではと思っていましたが、幼鳥が出てこないので繁殖は失敗したのかも??
泉自然公園って良さそうなところですね。
ショウブの花は見栄えがしないので、あまり栽培されなくなったのでしょうか??
有毒の成分でも使い方によって薬にもなりうるのでしょうかネ!?
オオタカ、幼鳥とはいえ迫力がありますね!?
by Mitch (2019-07-04 21:13) 

Mitch

夏炉冬扇 さん
コメントありがとうございます。
オオタカの巣は高い木の上にあるのですが、地上に降りてきたので、近いところから撮影ができました。
by Mitch (2019-07-04 21:15) 

sakamono

ショウブと花ショウブ、2種類あったとは。
私も知りませんでした^^;。
オオタカのアップの顔、子供でも精悍な顔だちをしてますね。
by sakamono (2019-07-04 23:35) 

まっちゃん

なかなかオオタカを間近で見ることはないので貴重ですね。
MFではタカ類は全く見なくなりました。
今時は鳥も少なく狩りがしにくいんでしょうね。
by まっちゃん (2019-07-05 08:18) 

Mitch

sakamono さん
コメントありがとうございます。
写真の中央やや下寄りにあるのがショウブの花穂だそうです。
幼鳥とはいえ、いっぱしの猛禽顔ですね^^
by Mitch (2019-07-05 09:44) 

Mitch

まっちゃん さん
コメントありがとうございます。
オオタカは少なくとも数十メートルの距離からしか見られないことがほとんどですね。
幼鳥とはいえ、こんな近くから見られてビックリでした。
カメラを向けていた人々が刺激しすぎないよう後ずさりするほどでした。
このあたりはドバトやムクドリなど、獲物には困らないのではないでしょうか??
by Mitch (2019-07-05 09:49) 

青山実花

綺麗な花にも毒がある、
という事ですね^^;


by 青山実花 (2019-07-06 08:37) 

Mitch

青山実花 さん
コメントありがとうございます。
毒や棘、怖いです~ぅ><
毒のない花もあるんですけどね!?
by Mitch (2019-07-06 09:18) 

queso

オオタカの幼鳥、落ちてしまいましたか。
何が起こったのやら・・・と自分でも分からないといった表情ですね。
猛禽の幼い時のこうしたあどけない表情は貴重ですね。
末っ子君もこれから逞しい成鳥となり狩をするようになるのですね。
それにしても・・・この週末も雨天。青空の下探鳥が出来るのは
いつの事になるのでしょうか。
by queso (2019-07-06 11:25) 

Mitch

queso さん
コメントありがとうございます。
そうなんです、兄さんたちの真似をして巣を出てしまったのでしょうか⁉︎
暫くバタバタと走り回った末に、疲れたのかマッタリとしてしまったのですが、
夜中に猫などに狙われないかと皆で心配していました。
無事に成長してくれるよう、祈るばかりです。
今日もはっきりしない天気で、ゆっくり探鳥という気になりません。
by Mitch (2019-07-06 11:55) 

えれあ

オオタカさんは子供でも迫力ありますね。
木に戻れれば良いのですが、心配ですね。


by えれあ (2019-07-07 15:30) 

Mitch

えれあ さん
コメントありがとうございます。
やはり幼くても猛禽の端くれですね⁉︎
その後見に行けてないのですが、頑張って欲しいですね。
by Mitch (2019-07-07 16:41) 

mayu

成鳥の遅れたヒナ、がんばって、育ってほしいですね。
by mayu (2019-07-08 12:05) 

Mitch

mayu さん
コメントありがとうございます。
地表に降りてしまったヒナ、ネコなどにやられてしまわないか心配だったので、
先程もう一度現地に行ってきました。
詳細は分かりませんが、保護されたとのことでした。
一先ずは胸をなでおろしています。
by Mitch (2019-07-08 12:26) 

sasanono

!!!鷹の目の色が 青っぽく見えます!
黄色 (金色, 茶色) のイメージでしたので、ビックリしました。
幼鳥だからでしょうか? 種類かしら?
鷹の真正面の顔は、(写真でも) めったに見れません。
貴重なショットを有難うございました*

by sasanono (2019-07-09 13:19) 

Mitch

sasanono さん
コメントありがとうございます。
ご指摘のように自分の図鑑でもオオタカの虹彩の色は黄色ないしオレンジとなっています。
ネットでちょっと調べてみると幼鳥の虹彩の色は薄く、だんだん黄味が強くなるようです。
お兄さん(お姉さん?)の写真を拡大すると、もう少し黄味が強いように見えました。
地表に降りてしまった個体は望外の至近距離からの撮影でした。
by Mitch (2019-07-09 17:46) 

美美

お花も気を付けないと危険なものもあるんですね。
オオタカ、成長遅れの一羽も早く追い付いてどこへでも飛んでいけるようになると良いですね。
by 美美 (2019-07-11 15:57) 

Mitch

美美 さん
コメントありがとうございます。
触ってかぶれたりするものもありますが、口に入れたりしなければ大丈夫です。
遅れていた1羽は地表に下りてしまったので、猫などに狙われないよう保護されたようです。
保護施設で無事に成長することと思います。
by Mitch (2019-07-11 17:22) 

ぼんぼちぼちぼち

ヒメガマ、ユニークで見てるだけで楽しいでやすよね。
あっしも以前、庭の睡蓮鉢で栽培してたことがありやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2019-07-11 20:09) 

Mitch

ぼんぼちぼちぼち さん
コメントありがとうございます。
これは花なんでしょうかネ?
形がとてもユニークで面白いですよネ⁉️
by Mitch (2019-07-11 23:07) 

美美

保護施設ですか
ほっとするとともに、
ちょっと残念ですね。
人間には触れてほしくないような(^^;
でも一安心かな~
by 美美 (2019-07-17 15:46) 

Mitch

美美さん
コメントありがとうございます。
そうなんです。
まだ飛べずに巣に戻れないと、夜間はとても危険なので保護されてよかったのかも⁉︎
もう一度出会っても、もう分かりませんね⁉︎
by Mitch (2019-07-17 16:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。


「ぬくもりを、そばに。」へのリンク
趣味が高じて木工を中心とした小物を作り始めた遊人(あそんど)さんのWEBページです。
お時間があればお立ち寄りください。
http://blog.asond.jp/